農工大工学部電気電子工学科ロゴ

【平成29年度 電気電子工学科からのお知らせ】 平成28年度(昨年度)のお知らせはこちら

体験教室終了

7月26日と8月8日に高校生向け体験教室を行いました。参加者の皆さんは楽しそうに実験に取り組んでいました。当日の様子を以下に掲載します。

平成29年度体験教室の様子1平成29年度体験教室の様子2
『体に流れる電流を見てみよう』
平成29年度体験教室の様子3平成29年度体験教室の様子4
『作って学ぼう!ホログラフィーの世界』
平成29年度体験教室の様子5平成29年度体験教室の様子6
『「センサ情報処理」を応用して「ロボット・レース」に挑戦』

体験教室【5つの実験テーマから選べます】

日時:平成29年7月26日(水)、8月8日(火) 13:00~17:00
開催日によって実験テーマが異なりますので、ご注意ください。
場所:東京農工大学 小金井キャンパス 先端科学実験棟1階105室(キャンパスマップ No. 23
プログラム:13:00~13:30 電気電子工学科の紹介
13:30~16:30 実験(2~3テーマに分かれて実施)
16:30~17:00 研究室見学、アンケート記入
概要:電気電子工学科では、生体医工学、自然エネルギー、ロボット、フォトニクスなど多くの分野で最先端の研究を行っています。これらを実際に体験して頂くため、5つのテーマに関する実験を用意しました。
7月26日(水)
1. 体に流れる電流を見てみよう【申し込みを締め切りました】
人体には神経に沿って電流が流れています。例えば腕を動かすとき、脳は腕に命令を送ると、電気活動によって筋肉が動きます。筋肉を題材として、人体に発生する電気活動を実際に観測します。
 (1) 筋肉に発生する電圧を見てみよう
 (2) 筋肉を電子回路につなげてみよう
 (3) 筋肉でLEDを光らせてみよう
2. 太陽光発電を体験しよう【申し込みを締め切りました】
太陽光発電は、永続的に利用することができるエネルギー源(再生可能エネルギー)である太陽光を利用する今日の重要な発電技術で、電気電子工学科でもいくつかの研究室で取り組んでいるテーマです。体験教室では、太陽電池の動作の仕組みと基本的な電気的特性、電力を効率的に取り出す方法、充電池と組み合わせた電力を蓄える方法について学び、太陽光発電電力でファンを動作させ、太陽光発電の基本について学びます。具体的には以下の内容を含みます。
 (1) 太陽電池の基本的な特性の測定と利用効率
 (2) 充電方法と充電の効率
 (3) 太陽光発電電力でファンを動作
3. 作って学ぼう!ホログラフィーの世界【申し込みを締め切りました】
ホログラフィーによる立体表示は、SF 映画では必須のアイテムですが、ノーベル物理学賞に輝く次世代の映像技術で、世界中で実用化に向けた研究開発が進められています。電気電子工学科でも、研究に取り組んでいます。体験教室では、ホログラフィーの原理について学び、簡単なホログラム作製に挑戦することで、最先端のフォトニクス研究を体験して頂きます。作製したホログラムは、お持ち帰り頂けます。
 (1) ホログラフィーの原理の学習
 (2) レーザー光を用いたホログラム作製
 (3) ホログラム立体像の再生実験
8月8日(火)
1. 「センサ情報処理」を応用して「ロボット・レース」に挑戦【申し込みを締め切りました】
LEGO Mindstorms という組立式ロボットを用いて、センサを組み込んだロボットに関する基礎的な技術について、ハードウェアとソフトウェアの両面から分かりやすく学びます。具体的には、次の (1)~(3) の内容を含みます。
 (1) ロボットが物を認識しながら動く仕組み
 (2) センサ情報を処理してロボットの動きを制御するプログラミング
 (3) ロボット・レースに挑戦
2. 超音波で物の内部を見てみよう~超音波画像のしくみ~【申し込みを締め切りました】
超音波は、生体を傷つけずにその内部構造を画像として観察することができます。現在の高校生の皆さんは、お母さんのお腹の中に居た胎児の時に、健康状態や性別を超音波画像で検査してもらったはずです。この体験教室では、超音波画像の成り立ちを学習すると共に、生体に似せた構造物を実際に製作し、超音波で観察してみようと思います。
 (1) 超音波画像の原理
 (2) 生体に似せた構造物の製作
 (3) 超音波診断装置による内部の観察
対象:高校生、予備校生
申込方法:参加希望者は、事前に、e-mail にて kouhou-e@cc.tuat.ac.jp へ以下の事項を記載して、ご連絡ください。
 ①氏名、②学校名、③学年、④連絡が可能な電話番号、⑤第1希望の実験テーマ、⑥第2希望の実験テーマ、⑦第3希望の実験テーマ
定員となり次第、受付を終了させていただきます。参加申込者には、申込み後1週間以内に「東京農工大学電気電子工学科体験教室申込み確認」というタイトルでメールを送信しています。携帯電話の電子メールから申込みされる方は、kouhou-e@cc.tuat.ac.jp から受信できるように(必要ならば)ドメイン指定をお願いいたします。申込み後1週間経ってもメールが届かない場合は、お電話にて 042-388-7634 までご連絡ください。

平成28年度体験教室の様子1平成28年度体験教室の様子2
昨年度の体験教室の様子

国立大学法人 東京農工大学 工学部 電気電子工学科
〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16
TEL: 042-388-7136